株のシステムトレードをしよう - 1から始める株自動取引システムの作り方

株式をコンピュータに売買させる仕組みを少しずつ作っていきます。できあがってから公開ではなく、書いたら途中でも記事として即掲載して、後から固定ページにして体裁を整える方式で進めていきます。

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(本当の完成)

昨日はCSVから読み込んだDataFrameに、調整後終値を付加したが、1日適用するのが早かったため、直す必要があった。今日はこれを直す。 結果、調整後終値を無事に付加することができた。調整後終値を付加する連載はこれで一旦完了である。次回からはCSV取得の…

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(一旦実装完了と凡ミス)

CSVを DataFrame に変換し、調整後終値を付加することはできた。しかし、凡ミスが1点だけあり、修正が必要。

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(ラスト直前、実装アイデア)

本日はラフに書いているコードを共有して、最終イメージを掴んでもらうことにする。 全営業日について、その日の調整後終値を算出するための終値調整比を用意し、日付けと調整比のペアで DataFrame を作成する。

アイデアメモ - ある月の営業日を取得する

jpbizday というライブラリを使って、営業日を取得する。

アイデアメモ - Kabu+ で取得した CSV から必要なカラムだけフィルタリングして表示

Pythonのコード 出力 今回は how-to の記事。 pandasの API Referenceを見ると、 header や usecols を使った方が良いのかもしれないが、簡易にフィルタリング&リネームする方法を紹介する。 pandas.pydata.org Pythonのコード 下記のコードは、Kabu+で取得…

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(株式の分割と併合をまとめて扱う)

## 前回の振り返り 前回までで、株式併合に対応できるように、終値に対してかける比率を計算し、調整後終値を計算できるようにした。 ## 今回の内容 株式併合だけでなく、分割もあわせて扱って、1つの DataFrame にする。

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(終値調整比を付与)

前回は終値調整用比率を作ろうとして試行したが、うまくいかなかった。それとともに、どのように変更すれば実現できるかも合わせて記した。 今回は前回のやり残しをカバーし、終値調整用比率を作成する。

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(終値調整用比を算出するために)

前回の振り返り 前回は、「●株→●株」の数値を取り出し、プログラムから扱いやすいように変換した。 how-to-make-stock-trading-system.dogwood008.com 今回の内容 今回は走り書き程度。試行してダメだったので、別の方法を考える。 併合比率の逆数を取って、…

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(自然言語を倍数表記に換算)

## 今回の内容 今回は、「●株→●株」のような表記になっている `併合比率` カラムについて、「●倍」のように倍数表記に変更することで、プログラムから扱いやすいようにする。 ## 前回の振り返り 前回は、調整後終値を計算するためにHTMLを解析してCSVを作成…

アイデアメモ - CSVに調整後終値を付与(株式併合、株式分割を加味)

前回の内容 今回の内容 調整後終値とは 株式併合・株式分割とは 戦略・アイデアメモ まずは、HTML を DataFrame に変換するところまで heigou.py 出力 前回の内容 前回は、 KABU+ を契約してCSVを取得するところまでやった。 how-to-make-stock-trading-syst…

サービス・技術調査 - #2 KABU+ by ZEROBYTE社

## 前回の記事 前回は、KABU+ の紹介をし、KABU+が採用するデータ配布手段である WebDAV について調べた。 ## 今回の内容 実際に KABU+ を契約し、いろいろ試したことで、契約前と後での気づきをまとめる。

サービス・技術調査 - WebDAV

概要 KABU+で提供されるCSVは、WebDAVを使用することによりAPIの呼び出し制限回数にかかわらず呼べるようになる。 ここでは、WebDAVを使って、RubyでCSVを取得するサンプルを紹介する。 Rubyを選んだ理由 Rubyを選んだのは、著者が好きな言語であるからだが…

サービス・技術調査 - KABU+ by ZEROBYTE社

株式のヒストリカルデータ(過去価格データ)を提供する ZEROBYTE 社のサービス KABU+ について、いくつかの観点で仕様をまとめる。本調査は複数の記事にまたがって結果をまとめていく。

手数料の導入 ◆ Backtrader 最初の戦略その8

## 今回の内容 今回は、株取引に避けては通れない、手数料の計算を導入する。

Jupyter Notebookの導入 ◆ Backtrader 最初の戦略その7

前回の振り返り 今回の内容 解説 Dockerfile docker-compose.yml Pipfile 実行 Jupyter 前回の振り返り 前回はグラフに単純移動平均のグラフを追加した。 how-to-make-stock-trading-system.dogwood008.com how-to-make-stock-trading-system.dogwood008.com…

(C) 2020 dogwood008 禁無断転載 不許複製 Reprinting, reproducing are prohibited.