株のシステムトレードをしよう - 1から始める株自動取引システムの作り方

株式をコンピュータに売買させる仕組みを少しずつ作っていきます。できあがってから公開ではなく、書いたら途中でも記事として即掲載して、後から固定ページにして体裁を整える方式で進めていきます。

儲かり情報:SBIハイブリッド預金 受取利息100倍キャンペーン

今、SBI証券と住信SBIネット銀行では、利息100倍キャンペーンをやっている。 www.netbk.co.jp 今日現在のハイブリッド預金の利息が 0.010% のため、計算上は100倍だと 1% になる。 www.netbk.co.jp 付与上限額が1万円、それに20%強の税金がかかるので、MAX…

アイデア:単価が安い株でギャンブル

stocks.finance.yahoo.co.jp このETFを見て欲しい。 高値2円、安値は1円でストップ安 何が起こっているのかよくわからないが、1円で買えばこれ以上下がる余地がないというETFである。例えばこれを10万株買って、1円上がれば、差し引き10万円の利益である。現…

アイデア:コロナによって権利落ちが見逃されている株を拾う

そもそもそんな株があるのかはわからないが、あくまでそんなこともあるかもしれんな、くらいのアイデア。 「もともと設定されていた権利確定日が延期された場合、確定日に株を持っていないと権利を獲得できない」というルールになっているようだ。で、コロナ…

アイデア:東証再編に向けて現金を用意しておく

site1.sbisec.co.jp 来年1月中には上場企業が所属する新市場区分の一覧が公表され、4月4日に一斉移行日を迎えることになります。 おそらく大きなファンドはリスクを回避するため、直前に現金化するのではないかと思われる。つまり、売り優勢になって株価が下…

Dockerfile作成の方針

how-to-make-stock-trading-system.dogwood008.com 昨日の記事では、どういった感じで取得したファイルを更新していくかについて述べた。今日はメモ書き程度だが、Dockerfileの作成方針について書いておこうと思う。 Baseイメージは Ubuntu または Debian で…

KABU+のCSVデータをでダウンロードしてDataFrameに変換する

CSVダウンロード用のURLは、下記で公開されている。(Googleのキャッシュにも載っているし、言及しているブログ1もあったので、書いても大丈夫だろうと思う) https://csvex.com/document/sample_program.txt また、CSVファイルは下記のPythonでダウンロード…

技術書典11 もう少し具体的な内容

昨日の記事では、ざっくりとした目次を書いた。 how-to-make-stock-trading-system.dogwood008.com 今日はもう少し詳細に書こうと思う。結局Dockerイメージを Run すれば一発で株価取得できますよ、というのは、以前挑戦して一旦打ち切った。 how-to-make-st…

技術書典11 目次案

下記の続きを技術書典11にて出展する。名義はサークル名である「2x3 dimensions」で、私の担当部分は「めざせ!不労所得!株取引を自動化する方法~株価データ自動更新編(仮称)~」というタイトルで執筆予定である。 techbookfest.org ざっくり下記のよう…

アイデア:モーニングスターのニュース記事をスクレイピングしてトレードに活かす

www.morningstar.co.jp これも思いつきだが、このページをスクレイピングして、自動取引のヒントにできたりしないだろうか。

紹介:米国株式のデータをAPIで取れるAlpaca

これぞ顧客が求めているものといった感じ。 alpaca.markets auカブコムのAPIは、あくまでローカルで走っているバイナリに対し、CUIから操作ができるだけというものだった。すなわち、Botあるいはクライアントのバイナリのどちらかが死ぬと、もう片方も自動的…

アイデア:「市況かぶ全力2階建」のRSSを購読してトレードに活かす

kabumatome.doorblog.jp このブログのAtomを購読して、自然言語処理で評判の善し悪しを抽出、トレードに活かす、とか。 あまり現実的ではないかもしれない。思いついたので、メモ程度にかいておく。

技術書典11、出展しまっす!(確定)

技術書典11への出展が確定しました!目次等は後日公開します。 techbookfest.org 前回出展した内容はこちら: techbookfest.org

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その60

久しぶりに続き。今日はDocker Compose(というかVSCodeのビルドコンテナ)で動かした時、うまくいかない部分があったので修正。 github.com

紹介:SIG-FIN 人工知能学会 金融情報学研究会

sigfin.org 詳細は見てもらった方が早いと思うが、様々なテキストマイニング手法やポートフォリオ・リバランスの戦略、データ分析、予測・金融モデル等が紹介されている。読んでいて非常に面白いので、おすすめ。

アイデア:SBI「テーマ投資」に翌月から組み入れられるテーマをミンカブ側から取得して先回り

SBIにはテーマ投資というサービスがある。これはテーマを選択すると、単位未満株を自動的に購入してくれる1というサービスである。 このテーマは毎月入れ替えが行われる。 www.sbisec.co.jp テーマ更新頻度: 月に1回(月末最終営業日の13:30頃に変更いたしま…

アイデア:フル板サービス使った先読み(5月21日の新機能追加「BRiSK for SBI証券」)

普段、あまり証券会社からのメールやWebサイトを見ないのだが、これからはちゃんと見ようと思ったニュース。 これまで当社が提供するメインサイト全板®サービスでは、表示可能な銘柄数を1銘柄に限定しておりましたが、新機能「BRiSK for SBI証券」では、複…

アイデア:円安に動いたらeワラントを買う

今回急に円安に傾いたことで、今日の終値で600円(2.1%高)もの値上がりで終わった。 www.nikkei.com 私はほとんど儲けが出たためしがないが、eワラントなら市場が閉まった後でも24時付近まで売買できる。 www.ewarrant.co.jp ただ、詳しく調べるとわかるこ…

ニュース:NVIDIA、売上高見通しは市場予想超えるも株価下落

www.sbisec.co.jp 2-4月期の業績や5-7月期の売上高見通しは市場予想を上回ったものの、株価が史上最高値近辺にあるなか、時間外取引では売りが優勢となりました。 これはもう…株はわからんわ…

技術書典11の内容案

こんな感じの目次で考えている。未だ決定ではない。 紹介手法でできるようになる事 KABU+の契約 さくらのVPSの契約 Windows Serverのセットアップ 定期実行の設定 Nginxのセットアップ Dropboxのセットアップ 動作確認 (時間があれば)Linux版、またはDocke…

アイデア:クレカ積み立てを逆手に取って狙い撃ちする

これらの記事を見て欲しい。 go.sbisec.co.jp www.rakuten-sec.co.jp 一言で言えば「クレジットカードで投信を買えますよ、ポイントも付きますよ」というサービスである。ここで注目したいのは、いつ注文が通る(約定する)のかということである。公開情報に…

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その59

ちょっと行き詰まってしまった。おそらく、リアルタイムトレードするには、常にストリームに値を流し続けないといけないんじゃないかな、と思って読んでいる。 github.com

技術書典11、応募しました!

まだ審査中だが、参加の応募をした。結果がわかったら、またお知らせする。 techbookfest.org

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その58

諸用により今日は少しだけ。 github.com

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その57

さっき帰ってきたばっかりなので、今日は控えめ。 github.com

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その56

指定のHTTPステータスコードでレスポンスを得ることができるようになった。 # FIXME: ここまでできている 続きは取得したlistから要素を分離させていく の行から続きをやっていく。 github.com

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その55

モックサーバ用に、APIリクエスト時にヘッダをつけられるようにしている。まだちゃんと動かない。 github.com

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その54

ポートを変更したため、 http://localhost:18081/kabusapi/positions でアクセスできるようになった。しかし、500しか返してくれない…引き続き調査。 github.com

ニュース:東証が取引時間の延長を検討よりも個人的には大きな隠れニュース

www.bloomberg.co.jp 対象となるのは現物株の取り引きで、夕方や夜間取引を中心に証券会社などと調整を進める うーん、現物のみか…と思っていたところ、 2024年にも予定しているシステム刷新 ともある。もしかして、J-Quantsはこのシステム刷新に向け、個人…

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その53

モックサーバをローカルに構築しようとしている。 github.com

kabu STATION APIを使ったリアルタイムトレード用のクラスを作る その52

ようやくAPI周りまで進んできた、といった感じ。 github.com

(C) 2020 dogwood008 禁無断転載 不許複製 Reprinting, reproducing are prohibited.